イベント情報

上掵遺跡出土の大型磨製石斧4点が今から5200年前に、津軽海峡を挟み400kmも離れた北海道日高地方でしか採れないアオトラ石で作られていたようです。そのアオトラ石と、国の重要文化財に指定され秋田県立博物館に保管されている大型石斧4点のうち、最も大きな長さ60.2cm、重さ4.4kgの石斧のレプリカを展示しています。長さ、重さとも全く同じように複製していますので立派です。村の誇りとなる大型磨製石斧とその原石を是非見にいらしてください。
IMG_9654-1 IMG_9656-1

IMG_9657-1 IMG_9658-1