楽しい集まり

 10月17日、【体験】俳句教室です。月1回の講座を楽しみに集まっています。今日は、いろんな人の句について学びました。そして、産業祭の生涯学習展に展示する俳句を2句選び、短冊に書くことに・・・是非、ご覧ください。来月11月14日で最終回となり、冬の間は通信で教室を行うことになりました。春の集まりが楽しみになります♫♪
s_IMG_3040s_IMG_3029
s_IMG_3033s_IMG_3037

 これは、【体験】筆ペン教室の写真です。先週11日で最終回となった教室、最後は美味しいケーキを先生が用意してくださいました。とても楽しく過ごすことが出来ました。ありがとうございました。
s_IMG_3734s_IMG_3730

豆名月

 中秋の名月、一年で一番美しい満月をお祝いし、村では昔から「豆名月」の行事が行われていました。9月27日、東成瀬小学校1年生と祖父母の方々と年中行事の再現を行いました。秋の七草の花、すすき、いものこ、枝豆、水をお供えし収穫に感謝しお祝いです。今日も友信おじいさんに月にまつわる話などいろいろな事を教えてもらいました。枝豆もぺろりと・・・
s_IMG_2537s_IMG_2522
s_IMG_2528
s_IMG_2541s_IMG_2532
s_IMG_2545s_IMG_2548

 この日、小学校では祖父母交流会・なべっこ会です。授業参観の後、孫育て講座「特別おはなし会」が行われていました。「絵本の世界を楽しもう!」と読みかたりや弾き語り、どんどん子どもたちや大人たちまでもが引き込まれていきました。
s_IMG_2573s_IMG_2605
s_IMG_2582s_IMG_2580
s_IMG_2590s_IMG_2591
s_IMG_2622s_IMG_2626
 楽しい、しかけ絵本もたくさん展示されていました。
s_IMG_2595s_IMG_2596
s_IMG_2598s_IMG_2599

5000年もの前の土器がここに

 今年度7月から上掵遺跡の発掘調査を進めていますが、8月の末に土器のふちを掘り当てました。そのままの形で埋まっているだろうと・・・
s_IMG_3204
s_IMG_3205
s_IMG_3208 (1)

そこから堀り下げていく地道な作業が進められ、ついにお目見えです。5000~5200年前の土器そのままの形で土の中から現れたその姿。目にした時は驚きと何とも言えぬ思いがこみ上げました。想像もつかぬ時代の生活、本当にここにあったのだと実感する時が来ました。
s_IMG_2464
s_IMG_2437
s_IMG_2444
s_IMG_2443
 高さは約30cm、この土器の中からは、やりとナイフも出てきています。
s_IMG_2462
s_IMG_2457
 ここには土器がそのまま横になって埋まっています。ここも、丁寧に掘り下げる作業が行われその姿を現します。この周辺には、横たわった土器がたくさんあるだろうと予想されています。炎天下の中、作業員さんには調査にご協力いただきご難儀をおかけしていますが、この発見に魅せられた皆さんは笑顔で楽しいと言ってくれます。
s_IMG_2455
s_IMG_2453