頑張っています

 8月19日~30日までの期間、明治大学の学生による考古学実習が上掵遺跡で行われています。表面掘削、発掘調査、図面作成など行われます。昨年の場所は遺物があまり出ませんでしたが、今年の場所は石器などがかなり出る場所となっています。そのほかにも、実習用に何か所か掘削し調査。
s_IMG_7687
s_IMG_7689
s_IMG_7691
s_IMG_7693
s_IMG_7695
 昨年に引き続き参加している学生は、昨年との比較(遺物が出る、出ない)ができたり、実際に発掘調査できる環境がないので本当に勉強になる、とても楽しいと話してくれました。お盆過ぎからだいぶ涼しくなったとはいえ、まだまだ8月。暑い中の実習、頑張ってください。

鮮やか

 8月6日(火)、【体験】華道教室が行われました。今回の花材は様々!!
s_IMG_8869s_IMG_8870
 木の生け方や、大きな葉の生け方などなど、とっても楽しめました。
s_IMG_8876
s_IMG_8879
s_IMG_8882
s_IMG_8885
s_IMG_8890
s_IMG_8896
s_IMG_8897
 色鮮やか・・・癒されました。

縄文人気分

 7月25日(木)、虎の穴「縄文時代体験教室」が行われました。夏休みを利用してのこの教室に、子供たち24名、おうちの方々11名の35名が参加してくれました。まずは、上掵遺跡で発掘作業員の指示のもと発掘体験が行われました。
s_IMG_8696s_IMG_8718
s_IMG_8730
s_IMG_8724s_IMG_8733
s_IMG_8737
 土器片や石器片の出たところには串を指していきます。
s_IMG_8746
s_IMG_8738
 丁寧に優しく優しく土を掘っていきます。出る出る出る・・・あっという間に串だらけになりました。子供たちも見つけて大喜び。
s_IMG_8744

 発掘調査の後は、さっき掘り当てたものがどんなものか、ふる里館に立ち寄って見学です。
s_IMG_8750s_IMG_8774

 午後からはまるごと自然館で、土器、勾玉、石斧づくり体験です。縄文服も来て、縄文人になったつもり・・・みんな暑い中でも無我夢中で体験活動!!
 石斧づくり体験・・・石が鋭く物を切れそうになるまで研いでいきます。
s_IMG_7256s_IMG_7257
s_IMG_7251

 土器づくりと勾玉づくりは、今年建てられた竪穴住居の中での作業。
 土器づくり体験・・・粘土をねってねって積み上げて底をつけます
 s_IMG_7234 s_IMG_7264
 完成した土器は外で少し乾かして、仕上げの模様つけ
s_IMG_7269
 
 勾玉づくり体験・・・形になるまで、ひたすら削り、つるっつるにします。
  s_IMG_7231 s_IMG_7260
 外から見た感じよりも中にはたくさんの人が入れるんですよ。
s_IMG_7250
s_IMG_7246
 
 最後はご褒美に、縄文クッキーのおやつをいただきました。長芋とクルミで作られたおやつ、なかなかの味です。
   s_IMG_7282 s_IMG_7283 
 たくさんの参加ありがとうございました。また、参加お待ちしています。
s_IMG_7275